ドラマ

天国と地獄八巻が犯人?!本当は怪しいその理由とは?

天国と地獄八巻が真犯人!?本当は怪しいその理由とは?

綾瀬はるかさんと高橋一生さんが主演を務める入れ替わりサスペンスドラマ『天国と地獄』が今話題になっていますね。

ストーリーの肝である入れ替わりはまだまだ謎が多く、高橋一生さん演じる日高が連続殺人犯とされてきましたがそれも怪しいかも知れず、望月(綾瀬はるか)の後輩にあたる八巻(溝端淳平)も犯人の可能性があるかも知れません。

今回はドラマ『天国と地獄』の犯人は実は後輩の八巻かもしれないということについてお話します。

天国と地獄を見るならParaviがおすすめ!

今なら2週間お試し無料!

詳細はこちら

スポンサーリンク

天国と地獄八巻が犯人?Twitterの反応

Twitterでは様々な反応がありましたので紹介します。

八巻が犯人だと思っていたけどわからなくなった、八巻が犯人というオチはやめてほしいといった反応が多く、全体としては心配している人が多くいました。

天国と地獄を見るならParaviがおすすめ!

今なら2週間お試し無料!

詳細はこちら

天国と地獄、八巻犯人説がツイッターで話題

誰が本当に犯人なのか、様々な推測がTwitterで飛び交っていますが、その中でも今回は「八巻犯人説」について紹介します。

天国と地獄の八巻英雄とはどんな人物か

日高と入れ替わってしまった刑事・望月彩子の後輩で、望月と同じ捜査一課の刑事です。

入れ替わる前までは望月とバディを組んで捜査に当たることも多いですが、性格は手柄を上げることに熱心な望月と対照的で、定時には帰りたがるなど積極性はあまりありません。

その性格から望月からは「ゆとり八巻(はちまき)」と揶揄されることもあります。

第1話で望月に弁当の発注を押し付けられるなど雑務を任されてしまうこともあって頼りないですが、意外と観察力は高く、望月が入れ替わった時にも望月の振舞い方や癖から素早く入れ替わっていることに気づきました。

うっかりミスをすることも多いですがバディだった望月のことは信頼しているのか、身動きが取れない望月(外見は日高)が犯罪者として逮捕されないように協力する優しさも持っています。

天国と地獄で八巻が怪しいと考えられる理由

八巻が怪しいと考えられる理由は次の通りです。

  • いつも定時で帰りたがり、その後何をしているのか不明
  • 日高がアメリカで研究をしていたころの友人を見つけ出し、過去にも殺人容疑がかけられている情報を引き出す
  • 日高と入れ替わったことに気づくのが早かった
  • 望月(日高)の味覚が変わったことについて、「味覚は体に引っ張られる」と答えた

今後どういった展開になるかまだわからないですが、確かに日高のアメリカ時代の情報を他の誰よりも早くキャッチしたり、登場回数が多いもののまだ不明な点もあるため怪しさは残ります。

ドラマ中ではゆとり世代だからか望月や河原(北村一輝)のように捜査への積極性はあまりなく、抜けている場面が度々見受けられます。

単純にそういう抜けたところがある人物なのか、あるいはそれも怪しまれないための演技なのかもしれません…

主に入れ替わりに早く気付いたこと、「味覚は体に引っ張られる」など経験者なのかと疑いたくなることから怪しまれているようでした。

天国と地獄で八巻が犯人と考えにくい理由

ただし八巻を犯人とするには確定的なシーンは3話放送時点でまだありません。

犯人とは考えにくい理由は次のことが挙げられます。

  • 日高と入れ替わった望月のために身動きが取れない望月の無茶な要求にも応じ、奔走する
  • 望月(日高)と会話するシーンで入れ替わりに気づいていることをうっかり漏らす
  • 打算的な行動をしているようには見えない

八巻が怪しい理由も完全に否定できませんが、うっかりミスをする場面も多く、ミス含めてすべて演技というのは考えにくいです。

特に望月が入れ替わったことに気づいた3話では、うっかりで望月(日高)に八巻が日高(望月)の協力者であることを勘付かれているシーン何度かあるなどミスが目立ちます。

また、望月の入れ替わりに気づいたのも入れ替わるまでは捜査を共にしてきた相棒だから、普段の癖の変化に気付いてもおかしくいことはありません。

八巻が犯人ではないと考えている人は、うっかりミスをよくする八巻を心配することはあっても疑っているようではありませんでした。

天国と地獄を見るならParaviがおすすめ!

今なら2週間お試し無料!

詳細はこちら

天国と地獄八巻が犯人?まとめ

まとめると次のようになります。

  • 犯人とする場合、入れ替わりにいち早く気付く、入れ替わりに詳しいと思われるシーンから怪しい要素があることがその理由
  • 犯人ではないとする場合、うっかりミスをすることも多く、望月に協力して行動するなど犯人ならもっと計画的に行動するであろうことがその理由
  • 全体としてみると八巻を心配したり、八巻が犯人という結末はやめてほしいという反応が多かった

日高と望月の入れ替わりから始まった天国と地獄ですが犯人かも知れない怪しい人物は八巻以外にも多く、まだまだ今後の展開がわかりません。

もちろん、あまり考えたくはないですが八巻が犯人という結末も多少は考えらることでしょうから、今後の展開に要注目です。

天国と地獄を見るならParaviがおすすめ!

今なら2週間お試し無料!

詳細はこちら

 

スポンサーリンク