ドラマ

ドラマ白夜行が再放送できないその理由とは!?

ドラマ白夜行もう再放送されない!?なぜなのかその理由とは?

綾瀬はるかさんと山田孝之さんが主演を務めたドラマ『白夜行』ですが、実はもう再放送できないかも知れないことをご存じでしょうか?

小説家・東野圭吾さんの代表作の一つともいわれる『白夜行』をもとに脚本家・森下佳子さんが脚本を手掛け、主演を綾瀬はるかさんが演じたのがドラマ版白夜行。

森下佳子さん・綾瀬はるかさんのゴールデンコンビによる新ドラマ『天国と地獄』で、サイコパスな連続殺人犯と入れ替わった刑事役を綾瀬はるかさんが演じることからドラマ版白夜行をイメージする方が多いようです。

そんな白夜行ですが、今回はなぜ再放送はないとされるのかその理由についてお話します。

白夜行・天国と地獄を見るならParaviがおすすめ!

今なら2週間お試し無料!

詳細はこちら

綾瀬はるかさんの関連記事もあります。

スポンサーリンク

ドラマ白夜行の再放送はない?Twitterの反応

白夜行が再放送できない理由に小出恵介さんが関係していますが、小出恵介さんが出演していた他作品についても再放送できないかも知れないことを悲しむ反応が多くありました。

白夜行を見るならParaviがおすすめ!

今なら2週間お試し無料!

詳細はこちら

ドラマ白夜行が再放送できない理由とは?

通常何も問題がなければドラマが地上波で再放送されることは普通ですし、話題となったドラマであればなおさら再放送されることが多くなります。

再放送できないとなると何か問題が起きているわけですが、どうも小出恵介さんが関係しているようです。

ドラマ白夜行が再放送できない理由は小出恵介さん?

ドラマ白夜行が再放送できないとされる最大の理由は小出恵介さんが出演していたことにあります。

どういうことかというと、小出恵介さんは2017年に事務所としても看過しがたい不祥事を起こしていて、「未成年の女の子にお酒を飲ませた」として所属事務所・アミューズから無期限活動停止の処分が発表されています。

この報道は週刊誌・フライデーによってされましたが、数多くのドラマ作品にも出演していたこともあってかなり話題になり、所属事務所・アミューズの株主総会では社長と役員全員が謝罪をする事態にまで発展しました。

また、未成年の女の子にお酒を飲ませた際には深夜にバーに連れていき、肉体関係まで持っていたようです。

上記の理由から小出恵介さんは出演ドラマの再放送は明確にあり得ないとまでは言えないものの、再放送される可能性は低いと言えるでしょう。

結局小出恵介さんは謝罪コメントを発表し、無期限活動停止となったのですが…2020年に入って進展があったようです。

小出恵介さんの現在は?

長いこと活動停止となっていた小出恵介さんですが、スキャンダルを起こした翌18年には事務所との契約を終了して単身渡米していたことが明らかにされています。

小出恵介さんは米主演ミュージカル「えんとつ町のプペル」でオーディションを経て主人公のごみ人間・プペルとして出演予定でしたが新型コロナウイルスの影響でミュージカルは結局延期となりました。

プペルのミュージカルは芸能活動を再開させる作品として注目されていただけに活動再開は順調なスタートを切ったわけではなかたようです。

しかし、そんな中で小出恵介さんはリズメディアと専属契約を結び映画『女たち』に出演が決定しました。リズメディアはMISIAが所属する事務所。

プペルでの活動復帰は叶いませんでしたが、映画の出演が活動再開の第1弾となるようです。

スキャンダルはハニートラップだった?

2017年に未成年の女の子にお酒を飲ませ、性的関係を持ったことが大問題となってしまった小出恵介さん。

無期限活動停止をせざるを得なかった小出恵介さんが悪いように思えますが、事態はそう単純ではなかったようです。

小出恵介さんが活動停止となったその後、女性のものと見られるSNSアカウントが発見されたことで「被害者側にも非があったのではないか」との声が噴出しました。

SNSからわかったことは次の通り。

  • 被害者とされる未成年の女性が小出恵介さんとの関係を自慢するような発言
  • 女性の母親もネット上の日記において「娘が2きりでデートしている」と小出恵介さんとの関係を前向きに捉えているような発言

これによって一概に小出恵介さんだけが悪いとは言えなくなったため、「女性にはめられたのではないか」とするハニートラップ説が浮上する事態となりました。

結局は被害者女性と小出恵介さんの間で示談が成立し、示談金は一部報道では1000万ともいわれていましたが、具体的な金額は明らかにされていません。

その後は週刊文春の被害者女性へのインタビューによると、「小出恵介さんはお酒を飲ませた未成年女性に対してリークを止めるようフライデーの謝礼よりも高額な口止め料を提示したものの、女性側が編集部に記事にするのをやめるよう連絡した時には結局止めることは出来なかった」舞台裏が語られたようです。

この出来事から小出恵介さん及び未成年の女性、両方の印象が悪くなる結果となりました。

ある人が小出恵介さんの復帰を批判している?

実は2020年8月から活動を再開した小出恵介さんに対して、とても批判的な人物がいます。

それが被害者女性の母親です。

SNSアカウントが発見されてハニートラップ説が浮上したことで女性やその母親も世間から批判が集まることになりました。

このことについて女性の母親は小出恵介さんの復帰が前向きに取り上げられることに対して『心が痛くなる』『とても不愉快』といったことを複数の事務所やメディア関係者にしているようでしたが、女性の母親も第3者となる立場。

言い分もメチャクチャなためにどこからも無視され相手にされなかったようです。

他出演作品にも影響

小出恵介さんの処分が発表された当時、小出恵介さんが出演していた作品・出演予定だった作品についても降板や放送中止が相次ぎました。

  • 『神様からひと言〜なにわ お客様相談室物語〜』(NHK土曜ドラマ) – 放送中止
  • 『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系、2017年7月期日曜ドラマ) – 降板
  • 『マウントレーニア』CM(森永乳業) – 契約解消
  • 『Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜』(ネットフリックス) – 降板、配信延期
  • 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをします。』‐ 降板、公開延期

このうち『神様からひと言~』『Jimmy~』については放送中止、配信延期となったものの小出恵介さん出演部分のみを撮り直すことで放送されました。

『Jimmy~』については芸人のジミー大西さんと明石家さんまさんの実話をもとに制作された作品なのですが、小出恵介さんは明石家さんまさんの役としてキャスティングされていました。

そのために延期に際しては明石家さんまさんは自身のラジオ番組で謝罪されたエピソードを語っています。

「やっちゃいけないことをやったから、まあ仕方ないこと」

「申し訳ないと言ってウォンウォン泣きながらの電話だった」

「本人の気持ちを考えるととても励ます言葉がなかった…」

ラジオ番組「ヤングタウン」より

いかに不祥事と活動無期限停止の影響がが大きかったかよくわかりますね…

白夜行を見るならParaviがおすすめ!

今なら2週間お試し無料!

詳細はこちら

ドラマ白夜行が再放送できない理由まとめ

小出恵介さんの不祥事を理由として事務所が無期限活動停止を発表する事態にまでなったことから信用にも関わるため、小出恵介さんが関わったドラマの再放送はむずかしいと言えるでしょう。

不祥事は残念ですが、ドラマはドラマとしてまた再放送してほしいところですが、テレビ局や事務所の都合、不祥事起こした人を見たくないといった視聴者なども考慮すると複雑な気持ちになりますね。

白夜行・天国と地獄を見るならParaviがおすすめ!

今なら2週間お試し無料!

詳細はこちら

綾瀬はるかさんの関連記事もあります。

スポンサーリンク