ドラマ

アノニマスは東村山で撮影されている?撮影協力東村山市の謎!

アノニマスは東村山で撮影されている?撮影協力東村山市の謎!

現在テレビ東京で放送されている香取慎吾さん主演のオリジナル脚本ドラマ『アノニマス』。

ドラマの撮影のほとんどは都内で行われていて特徴的な建物などがあればロケが行われた場所もわかりやすいのですが、中にはどこでロケが行われたのかわかりにくい場所もあります。

この記事ではアノニマスの撮影が東村山で行われたことについて調べてわかったことを紹介します。

アノニマスの関連記事もあります。

アノニマスを見るならParavi♪

2週間お試し無料!期間内解約で実質0円!

詳細はこちら

スポンサーリンク

アノニマス東村山についてTwitterの反応

アノニマスを見るならParavi♪

2週間お試し無料!期間内解約で実質0円!

詳細はこちら

アノニマス東村山のどこでロケが行われた?

第4話で碓氷と万丞が柳田を取り逃がしてしまったシーンで使われたのが東村山の野火止通りのようです。

画像の後ろには野火止用水が流れていることからそう呼ばれています。

ドラマ内ではどこで撮影されたのかわかりにくく、エンディングのクレジットに撮影協力と記載されていなかったら気付かなかった人もたくさんいるかと思います。

印象的なシーンではないものの、ロケ地の1つとして覚えておくといいかも知れません。

碓氷と万丞が柳田を追っていた理由

一世を風靡した元アイドル・平坂澪(田中美里)が旦那さん以外の男性と不倫をしていたスキャンダルを報道されてしまいますが、どうもその不倫のタレコミは3年前にもアイドルだった澪にストーカー行為を働いていた柳田によるものとわかります。

しかし最終的には柳田はまじめな人で、夫婦間でのすれ違いが原因で旦那さんが自作自演をして澪に振り向いてもらおうとする中で悪者に仕立て上げられたのが柳田でしたが、事件の真相が解決するまでの道のりで碓氷と万丞に追いかけられたのでした。

アノニマスを見るならParavi♪

2週間お試し無料!期間内解約で実質0円!

詳細はこちら

アノニマスの他に東村山で撮影された作品

アノニマスの撮影で使われた東村山ですが、過去にもロケで使われた場所があるので調べてみました。

ドラマや映画のロケで使われたのとは異なりますが、人気番組「モヤモヤさまぁ~ず」でも志村さんの故郷としてロケが行われています。

  • 映画『あん』 久米川駅南口 千太郎(永瀬正敏)が営むどら焼き屋「どら春」のセットが組まれた
  • 同上 国立療養所多磨全生園、国立ハンセン病資料館 ハンセン病がテーマだったため数々のシーンが撮影された

アノニマスを見るならParavi♪

2週間お試し無料!期間内解約で実質0円!

詳細はこちら

アノニマス撮影協力東村山市の謎!まとめ

なかなか気づく人もいないのかTwitter上でもあまり話題にはなっていないですが、ドラマのエンディングで東村山市が撮影協力として出てくるため気になった人もいるのではないでしょうか?

ドラマ内ではどこでロケが行われたのかわかるシーンではありませんでしたが、もし気になっていた方に有益な情報となっていれば幸いです。

アノニマスの関連記事もあります。

アノニマスを見るならParavi♪

2週間お試し無料!期間内解約で実質0円!

詳細はこちら

スポンサーリンク